お客様に価値を提供するための取組みと、その考え方についてご紹介します。

プロジェクトの進め方

フォアサイト・アンド・カンパニーのコンサルティングでは、クライアントの企業価値の向上を目指し、クライアントの参入する市場や競合他社の分析、クライアント自身の抱える問題の見極め、長期的な成長のための解決策の策定、さらに、取組みの実現を確かなものにするためのフォローアップまでを提供しております。

┃プロジェクト開始までの流れ
これまでフォアサイトが手がけてきたコンサルティングのプロジェクトは、以前にコンサルティングのクライアントであった企業様からの紹介や、人材育成トレーニングを受けていただいた企業様からのご依頼により実現してまいりました。

コンサルティングプロジェクトは、お客様からの一本のお電話やメールでのご相談から始まります。

まずは直接ご相談内容をお伺いさせていただき、お客様の抱えている課題を理解させていただいた上で、実際に成果を上げるためにフォアサイトがお客様にどのようにお手伝いさせていただくことができるのかを検討いたします。

後日、成果を上がるために有効なプロジェクトのターゲット、アプローチの方法、プロジェクトを進める作業体制、スケジュールなどを、提案書によりお客様にご提案させていただきます。

コンサルティングプロジェクトの実施が決定されますと、お客様からフォアサイトとともにプロジェクトを進めるチームメンバーを選抜していただき、キックオフミーティングを皮切りにプロジェクトが開始されます。

コンサルティングのご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください

┃本質的な問題の発見
コンサルティングの開始より2ヶ月から3ヶ月を費やし、クライアントの業績向上を阻んでいる本質的な問題点を発見し、それらを解決する取組みの方向性を策定します。

まず、市場や競合の情報を調査・分析し、クライアント企業のおかれている市場環境を理解します。

同時に、クライアントが自社内で持っているデータや、さらに必要な情報は社内・社外にアンケートやインタビューを実施して、できるだけ多くの事実を集め、仮説を立てながら分析を進めます。

結果は、分析資料のパッケージの形でまとめ、中間報告として社内にプレゼンテーションいたします。

┃解決策の立案
中間報告の次のステップとして、2ヶ月から3ヶ月を費やし、フェーズ1での方向性を踏まえた取組みを、実施可能なレベルまで具体化していきます。

企業価値を向上させることを目的とし、取組みの優先順位を明確にし、成功する確率の高い事業分野を定めて、その分野で必要になる事業戦略を策定いたします。

分析結果は、最終報告という形でまとめられ、社内に対して取組みの実施に向けたプレゼンテーションをいたします。

┃フォローアップ
企業価値を向上させるための取組みを実施し、成果を実現するためには、クライアント企業のメンバーが自立的に考え、活動することが重要となります。

フェーズ3では、最終報告で発表された取組みが、クライアント企業のメンバーによって着実に進んでいるのか、社内に浸透していっているのかをフォローアップいたします。

フォローアップは、クライアント企業の状況に応じて半年から1年間の期間で実施いたします。