Eラーニング

かつてマッキンゼーのコンサルタントたちは、彼から問題解決力を学んだ…

多くの企業が「問題解決ができる“人材”」を求めています。
考え方を学べば、きっと、自分を変え、
企業業績を変えられるようになります。

いまだ日本は、光の見えない長いトンネルを抜け出せずにいます。答えがない時代、企業も、個人も、自力で解決策を見つけ、行動し、業績をあげなくてはなりません。過去の成功体験を捨て、事実と向き合い、ロジカルシンキング(論理思考)で「問題解決に挑む人材」が切実に求められています。

本講座の狙いは、問題解決の考え方や行動の仕方を学ぶことで、自分の生き方を変えていただくところにあります。そうなることで、日常の仕事の仕方や企業・組織経営の取組み方が変わり、それがより良い成果を生みだすことにつながるのです。

すでに2万人以上に指導してきた元マッキンゼーの
人材育成責任者が自ら講義する
10時間eラーニング講義、ついに完成!

「問題解決」の考え方が日本に導入されたのは世界的なコンサルティングファームであるマッキンゼーが日本支社を開設した時に遡ります。その創業期にアナリストやコンサルタントを育ててきた人材育成責任者が斎藤顕一です。

教えることではなく育てることに軸足を置いた指導には定評があり、プロのコンサルタントだけでなく、学生から経営者まで、2万人以上に問題解決の考え方を伝えてきました。

今回、さらに多くの問題解決能力を持った人材を育てるべく、eラーニングの10時間講義を作り上げました。一人でも多くの方に「問題解決の真髄」を学んでいただき、キャリアと思考の武器にしていただきたいと願っています。

プログラムのメリット

① eラーニングだから、PCでもスマホでも。場所を選ばずいつでもどこでも受講できます。
② 1テーマ、約1時間。通勤・通学時でもご利用いただけます。
③ 内容は問題解決初級者から中級者レベルまで。
④ 受講スタートから4 ヶ月間は、何度でも受講可能。反復視聴で、問題解決力を確実に自分のものにします。
⑤ 10時間の講義を受講した後、学びを確認できるテストを受けることで、自分の成長をしっかり確認できます。

講義内容

1時間目:問題解決とはどんな考え方なのか
2時間目:問題解決の考え方がなぜ必要なのか
3時間目:課題発見のための考え方を学ぶ
4時間目:会社の課題の当たりづけをしてみる
5時間目:情報の集め方を考える
6時間目:チャートの書き方を学ぶ
7時間目:情報を意味あるように整理する
8時間目:整理した情報から意味を読み取る(要約する)
9時間目:人が理解しやすいように資料にまとめる
10時間目:自分を磨き、人を巻き込む

受講費用

108,000円(税込)

受講について
・受講期間はお申し込みから4か月間です。その間は何度でも講義視聴が可能ですが、期間終了後は視聴ができなくなります
・資料は重要なページの抜粋が配布資料としてダウンロードできます
・受講の権利はお1人となります。同一のアカウントで複数の方のご受講は禁止となります
・全ての講義のご受講ののちに、修了テストを受け、合格された方には修了証を郵送いたします

受講環境
受講にあたっては、下記の環境をご用意ください。

お申込みはこちらから【クリックで申し込み画面に進みます】

・クレジットカード決済と銀行振込がお選びいただけます
・クレジットカード決済の場合、決済手続き完了後すぐに、ご受講のためのIDとパスワードが発行されます(詳しくは決済完了後のメールをご覧ください)
・銀行振込の場合は、お振込み確認後2営業日以内に、IDとパスワードを発行いたします